関西サラリーマンの雑記ブログ

関西在住の普通のサラリーマンの日常・趣味などなど

3.西国三十三所:革堂行願寺

〜前回の続き〜

 

 

 

 

次の革堂に向かいます

六角堂を後にしまして、次の革堂に向かいます!

 

 

車で2キロ弱走らせれば第19番である革堂行願寺に着きます。

 

1人でしたら車に折りたたみ自転車を載せてちんたら観光しながら行くのですが、西国巡礼は家族3人で行くと決めており毎回2歳の娘を連れて行っているので大変です。

 

 

少しの移動も毎回車ですw

 

 

駐車場は近隣のコインパーキングとなります。

歩いて3分圏内ぐらいに何ヶ所かあったので、それ程探し回ることは無いかと。

 

 

革堂行願寺について

 革堂行願寺西国三十三所の第19番のお寺になります。

 

 

ここのお寺はオフィシャルのHPは無さそうな感じですね。

 

 

一応リンク貼ります。

第十九番 革堂 行願寺 : 西国三十三所

 

 

ここのお寺は千年以上の歴史があるそうで何回も焼けたりして再建しているそうです。

最初は一条通りにあったそうですが、今のところに落ち着いたそうですね。

 

 

それでは参りましょう

駐車場から歩いて行くと通りに面した所にいきなり門がありました。

 

 

それでは正門から入っていきます。

f:id:r330:20180917010825j:plain(X-T2:XF35mm F1.4 R)

 

 

 

本堂の横に蓮がたくさんあるのですが、その横に例の石がありました。

ここも忘れないように確りとパシャりいきます!

 

 

f:id:r330:20180917010925j:plain(X-T2:XF35mm F1.4 R)

 

 

 

本堂は門から歩いてすぐです。

100メートルもない感じです。

京都市内はこんな感じのお寺が多いですね。

田舎の山の中にあるところは山門から結構歩いたりするのが多いですね。

 

 

子供が歩いてくれると良いのですが、抱っこ病の時はこういうお寺が非常にありがたいw

 

 

そんなことは置いといて、本堂はこんな感じです。

もくもくと線香の煙があがってます。

 

 

f:id:r330:20180917011038j:plain(X-T2:XF35mm F1.4 R)

 

 

本堂のこいつが真っ赤で目立っていたのでパシャり!!

本当に富士フイルムは色が気持ちのいい色をしますよね。

フルサイズを買った後も捨てれない理由です。

 

 

f:id:r330:20180917011143j:plain

(X-T2:XF35mm F1.4 R)

 

 

御朱印を貰って帰ろうとした時、先程の蓮がよく見ると雫が乗ってました。

生憎マクロレンズがないので、これも同じレンズでパシャりw

 

 

娘も普段蓮を見ることは無いので興味津々でした。

おっきな葉っぱをイジイジして遊んでいましたw

 

 

f:id:r330:20180917011232j:plain(X-T2:XF35mm F1.4 R)

 

 

こちらもアクセスはよく、車の場合でもコインパーキングは数カ所あり三十三所の中では行きやすいお寺かと思います。