関西サラリーマンの雑記ブログ

関西在住の普通のサラリーマンの日常・趣味などなど

21.西国三十三所:圓教寺

前回の続き。

 

この日の最後は姫路市にある第27番圓教寺に向かいました。

このお寺が西国三十三所の西の果てになります。

 

 

 

 

ここのお寺はまずロープウェイに乗らないといけません。

ちなみに駐車場は結構大きかったので駐車場を探す心配はないと思います。

 

 

駐車場からロープウェイ乗り場はすぐ隣です。

 

 

 

f:id:r330:20181017215716j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

こんな感じで建物の前に案内の看板が出ています。

 

 

f:id:r330:20181017215816j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

時間も遅かったので焦りながら乗りました。

 

 

 

ロープウェイはこんな感じで可愛らしいです。

中も綺麗で良かったです。

 

ただ、一人1000円掛かります…

 

 

f:id:r330:20181017215917j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

約5分程度のれば山上駅に着きます。

乗ってる間は景色も楽しめますし、係りの方が色々と案内してくれるので退屈することはないと思います。

景色もなかなかいい感じでした。

 

 

紅葉の季節はいい感じらしいですね!

 

 

f:id:r330:20181017220324j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

山上駅について200mほど歩くと入山料の徴収があります。

本堂までは25分程度山道を歩かないといけないそうです。

うちは2歳児もいますし、なにより時間も遅かったのでピストンバスに乗ることにしました。

ここでも一人1000円でした。

ここのお寺結構お金いりますw

 

 

バスに乗る人はこんなシールを胸に貼るように言われます。

嫁は子供を抱っこしていたので、子供の背中に貼ってもらいましたw

 

 

 

f:id:r330:20181017220403j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

そこからかなり細いボコボコ山道をバスに乗って行きました。

大人でも結構こわかったですw

うちの子は座席前のバーを必死に握ってました。

 

 

バスで5分程度で本堂の下に着きます。

 

 

f:id:r330:20181017220831j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

ここから少しばかり階段を登ります。

 

 

 

 

f:id:r330:20181017220914j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

ここの灯篭にはなぜか石が積み上げられまくってました。

これって何か意味があるんですかね?

 

 

f:id:r330:20181017221015j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

そんなこんなでなんとか本堂に着きました。

山奥のいい雰囲気が出ていました。

 

 

 

f:id:r330:20181017221101j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

ここで今日のお参りはおしまいです。

 

 

帰りの中国道は混むから嫌いなんですよね。

なのでゴルフは基本的には兵庫県はあまり行きませんw

 

 

 

 

 

今回で第27番まで回れました。

今年のGWから初めて、番外3つも含め30箇所回ることができました。

 

残りは6ヶ所です。

次回は京都の一番北にある2つを攻めたいと思います。

 

 

訳あって今年中に終わらせたいと思いますので、また更新したいと思います^o^!!

 

 

 

 

20.西国三十三所:一乗寺

前回の続きです。

 

 

 

播州清水寺の後、次の寺までに昼ご飯を食べようと言っていたのですが、山道過ぎて何もありませんでしたw

 

 

 

 

そんなこんなで第26番の一乗寺に着きました。

 

駐車場は広くて停めやすかったです。

 

 

駐車場から3分程度歩くと入口に着きます。

 

f:id:r330:20181016230733j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

こちらで入山料をお支払いします。

2歳児はどこも無料ですので我が家はいつも大人2人分です。

 

 

f:id:r330:20181016230932j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

先ほどの写真の奥にちらりと見えていたのがこの階段です。

 

お昼前で腹ペコの時にこの階段はしんどかったですw

この日も子供を抱えてトライです!

 

 

 

f:id:r330:20181016231135j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

階段の横にはいつもの石がありました。

ここのものは結構大きくて立派でした。

 

 

 

f:id:r330:20181016231243j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

階段を登りきると景色のいい本堂がありました。

 

まずは手口を清めます。

1日に何回清めているのでしょうか…

 

 

f:id:r330:20181016231426j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

石の質感・雰囲気が良かったので撮ってみました。

 

 

 

f:id:r330:20181016231506j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

 

そして本堂に向かいます。

山奥で涼しかったです。

 

 

f:id:r330:20181016231340j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

少しばかり登ったこともあり、本堂からの眺めも良かったです。

 

 

f:id:r330:20181016231623j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

 

一乗寺の後はこの日の最後の目的地である姫路市に向かいました。

途中で姫路セントラルパークがあったり…

もう少し時間があれば姫路城とかもいいですね。

子供も喜びそうなので次はゆっくりと来たいですね。

 

 

 

 

 

 

19.西国三十三所:播州清水寺

前回の続きです。

 

 

 

花山院の次は清水寺に向かいました。

ややこしいですが西国観音霊場には清水寺が2つあります。

1つは清水の舞台が有名な京都の清水寺ですね。

もう1つは今回訪れた兵庫県にある清水寺なんです。

 

 

 

 

f:id:r330:20181015213704j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

この門も京都の清水寺と似ていて真っ赤でした。

 

 

 

 

 

 

よくある石もここでもパシャりとスナップ!

 

 

 

f:id:r330:20181015213758j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

駐車場からすぐ山門をくぐって10分ほど歩きます。

 

山側はとても雰囲気のある石垣でした。

 

 

 

f:id:r330:20181015213850j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

子供もいるので本堂にしか行きませんでしたが色々な道があって結構広そうでした。

機会があればゆっくり訪れたいお寺でした。

 

 

 

f:id:r330:20181015214102j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

 

本堂手前で手口を清めます。

 

 

f:id:r330:20181015214157j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

この日は山の奥ということもあり涼しく、快適に参拝することができました。

 

 

f:id:r330:20181015214251j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

御朱印はこちらの中で頂きました。

 

 

 

f:id:r330:20181015214331j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

帰りも趣のある岩に癒されながらてくてくと歩きました。

 

f:id:r330:20181015214416j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

富士フイルムのカメラはこういった岩の質感もガッチリと気高く表現してくれるので好きです。

ただのサンデーカメラマンなのでなんと表現すればいいかわかりませんがw

 

 

 

f:id:r330:20181015214600j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

2歳の子供がいるのでゆっくり回れませんが、一度奥の方にも行ってみたいお寺でございました。

 

 

 

18.西国三十三所:花山院

前回の続きです。

 

 

 

 

中山寺の後は番外の花山院に行きました。

 

 

 

http://www.kazanin.jp/

 

 

 

 

 

 

ここは西国三十三所の巡礼を復興し世に広めた花山法皇が晩年過ごしたとされるお寺です。

 

 

 

 

f:id:r330:20181014223718j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この山門のそばが駐車場なのですが結構な傾斜の坂道で、排気量2.4リッターのマイカーも轟々とエンジンを鳴らして頑張って登ってくれましたw

 

 

 

 

 

 

f:id:r330:20181014223959j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

山門から10メートル程です。

手口を清めました。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:r330:20181014224102j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

趣のある山寺タイプでした。

 

 

 

 

 

 

 

本堂も山寺の趣のある感じでした。

 

番外なので他の三十三所のお寺よりは落ち着いている感じです。

 

 

f:id:r330:20181014224201j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

本堂の奥に納経所があり御朱印を貰う際にお喋り好きの住職?さんから有難いお話を頂けます。

(空いていたからなのかもしれませんが…)

 

 

今年は西国三十三所は1300周年ですが、番外のこちらは1300周年ではないので記念印が無いというお話は確かにと思いました。

 

 

 

行きの道がすごかったので、帰りはノーブレーキではとんでもない勢いで下っていきましたw

 

17.西国三十三所:中山寺

10月の頭の三連休の中日は西国三十三所のお寺巡りを家族でしました。

 

今回は第24番の中山寺からです!

 

 

 

大本山 中山寺|安産祈願・子授祈願|兵庫県宝塚市

 

 

 

 

 

この日もたくさん回るために家を8時前に出て、中山寺には9時過ぎに着きました。

 

 

 

 

お寺の近隣には民間の駐車場がたくさんありますので、駐車場にはそれほど困らないかなと思います。

 

ただ、関西の方はご存知でしょうが、中山寺は関西でも有数の安産祈願のお寺でもあります。

人の数もハンパないことと道が狭いので、本当に近い駐車場に停めるのは結構大変ですw

 

 

 

 

 

それでは早速入口からご紹介していきましょう!

 

 

f:id:r330:20181011232305j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

門の脇はこんな感じで結構いかついですねw

 

 

f:id:r330:20181011232438j:plain

(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

 

門をくぐると参道が続きます。

 

朝一で言ったので着いた時は人は少なかったですが、帰る頃には安産祈願の方が大量にいらっしゃいました。

西国三十三所より安産祈願できている方がぶっちぎりで多かったです。

 

 

 

f:id:r330:20181011232546j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

そして一番びっくりしたのが、参道にエレベーターとエスカレーターがあったんです!!!

ほんまに寺か?って感じでしたw

三十三所の中で一番儲かってそうだなーと感じました。

 

 

 

 

f:id:r330:20181011232829j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

一応エスカレーターの横にノーマルの階段もありました。

 

f:id:r330:20181011232908j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

そうこうして納経所に着きました。

朝一ってこともありますが、人が少なくて良かったです。

 

 

f:id:r330:20181011233033j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

 

 

 

御朱印を貰って帰る際にお花をパシャり!!

 

 

f:id:r330:20181011233124j:plain(X-T2:XF 23mm F2 R WR)

 

 

 

ボクは花に詳しくないので、なんという花かわかりませんでしたが、とりあえず綺麗でした。

 

 

 

 

西国三十三所所も残すところ少なくなってきましたね。

 

 

 

 

 

 

16.藤原宮跡

安倍文殊院の後、車で10分も掛からずにいける藤原宮跡に行きました。

 

 

ここは毎年コスモス撮影で訪れているスポットです。

 

 

 

橿原市/藤原宮跡

 

 

橿原市のHPでコスモスの開花状況が調べられます。

 

私が行った時は台風の影響なのか例年より全然咲いていませんでした。

もう少し後の方が良かったかもしれません(´・_・`)

 

 

f:id:r330:20181009223257j:plain

(α7III:Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

 

 

 

咲いてないとは言いつつも一輪一輪で撮影すれば綺麗なコスモスを収めることができました!

 

 

 

 

うちの2歳の娘は「触ったらダメ」と言ってるのにコスモスを触ろうとしていましたw

 

 

 

f:id:r330:20181009223452j:plain(α7III:Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

 

 

 

 

 

まだまだ咲いていなかったですが、撮影に来ている方や、お散歩に来ている方などポツポツと人はいました。

 

 

f:id:r330:20181009223603j:plain(α7III:Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

 

 

 

 

 

 

 

全体はこんな感じでした。

もう少し咲いてくるといい感じですね!

 

f:id:r330:20181009223726j:plain(α7III:Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

 

 

 

 

今週末のお休みなんかはいい感じではないでしょうか(^O^)

 

 

 

15.安倍文殊院

奈良公園を後にしまして、天気も回復して来たので再度南に下りました。

 

 

 

 

まずは桜井市にある安倍文殊院に向かいました。

 

 

www.abemonjuin.or.jp

 

 

 

 

 

ここは受験の時にお世話になりました。

 

久々に来てみました。

というのも何やらコスモスが有名でコスモス迷路とかもあるようです。

 

 

 

 

 

f:id:r330:20181007222715j:plain(α6000:E PZ 18-105mm F4 G OSS

 

 

 

駐車場からすぐにいい感じの灯篭で雰囲気あります。

 

 

 

 

 

f:id:r330:20181007222833j:plain(α6000:E PZ 18-105mm F4 G OSS

 

 

 

こんな感じでコスモス迷路内のスタンプを4つ集めるようです。

 

この日は豪雨の後で足元がぐちゃぐちゃになっていたので娘と眺めるだけでしたw

 

 

 

 

 

 

 

f:id:r330:20181007222946j:plain(α6000:E PZ 18-105mm F4 G OSS

 

 

こちらの方で国宝を祀ってるようです。

この建物の写真はよく見ますよね。

 

コスモスも綺麗に咲いてました!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:r330:20181007223102j:plain(α6000:E PZ 18-105mm F4 G OSS

 

 

 

奈良のコスモスはどこも大体五分咲きみたいな感じでした。

 

 

来週の週末とかだと見頃では無いでしょうか?

 

 

ここら辺は大阪から南阪奈に乗ってそのままバイパスに乗れば結構すぐに着くので、明日香もいい所いっぱいありますしいいですよね(^_^*)

 

また明日香も写真取りに行きたいと思います!